防災講演を実施しました

鹿児島市吉野町にある社会福祉法人で構成される「さんさん会」にて「食と防災について」と題し、代表理事の原田が講演をさせていただきました。 災害時の福祉施設に関するニュースを聞くことも少なくない今日、防災計画や防災訓練を実施

令和4年度鹿児島県かごしま地域活性化協働推進事業

令和4年度鹿児島県かごしま地域活性化協働推進事業「災害備蓄食品を活用した地域防災訓練」事業 上記事業専用ページを新規作成しました!是非ご覧ください!⇒コチラ

11周年記念講演会を実施しました!

2022年11月11日 鹿児島市センテラス天文館6階センテラスホールにて、『フードバンクかごしま創立11周年記念講演会』を実施いたしました! 当日は塩田康一鹿児島県知事にもご臨席いただき、お言葉を頂きました。 記念講演と

講演~環境未来館講座

2月4日にかごしま環境未来館のご依頼で『たべられるのにすててるの?「食品ロス」私たちにできること』をテーマに講演しました。

開催報告~フードバンクの日イベント

11月23日は日本記念日協会に登録されている「フードバンクの日」です。フードバンクかごしまでは、学生チーム東京研修報告会と定期的に開催しているアドバイザリーボード(第三者諮問委員会)を一般の方々にも参加できるイベントとし

ラジオ出演~森本毅郎・スタンバイ!

食品ロスと企業の防災備蓄品について今朝(9月14日)のTBSラジオで電話出演しました。現場にアタックのコーナーです。 https://radiocloud.jp/archive/standby

贈呈式~2017年度ドコモ市民活動団体助成事業

  9月12日にNPO法人モバイル・コミュニケーション・ファンドの「2017年度ドコモ市民活動団体助成事業」贈呈式がありました。当団体で「子ども食堂への寄贈食材・食品の提供促進スキームの構築」に取り組みます。

講演~阿久根市社会福祉協議会

7月24日に鹿児島県社会福祉協議会のご依頼で阿久根市社会福祉協議会にて『フードバンクかごしまの取組みとフードドライブについて』をテーマに講演しました。

告知~食品ロスで年間〇〇円も得する人損する人

8月20日に「かごしま環境未来館地域まるごと共育講座」の一環として、フードバンクかごしまも講演します。 【自由研究にも最適】【親子参加歓迎】まだまだ食べられるのに捨てられてしまう食べ物が、日本では632万t/年もあります