11月27日(日)コーヒー教室@益城町

11月27日(日)

AGFさんは社会貢献活動の部署があります。
東日本大震災の以降、AGFさんの社会貢献活動として被災地でコーヒー教室というものを行っています。

普段のお付き合いで食品のやり取りをさせていただいているAGFさん。
この日は益城町の仮設団地でのコーヒー教室を行いとのことでのアシスタントをさせていただきました。

dsc_1213

熊本震災支援ではコーヒーの炊き出しを避難所等では行っていましたが、
コーヒー教室は今日が記念すべき第一回目!!

dsc_1206

益城町小池島田仮設団地の「みんなの家」

7月に出来たばかりの仮設団地の談話室。

「杭が打たれているだけの集会所ですが…」
と自治会長はおっしゃって案内してくださいました。

dsc_1207

この日の参加者は20名程度。

コーヒー豆について、コーヒーの栄養や成分について、コーヒーを飲んでいただきながら学んでいただきました。

「へぇー」「知らなかった!」など参加者の合いの手?も入りながら終始和やかな雰囲気だったように感じます。

AGFさんのHPへ
http://www.agf.co.jp/

dsc_1205益城町はまだまだ崩れたままの家やがれき撤去作業中の場所が多いように感じました。

益城町のはずれにある、この仮設の団地。
高齢の方々が多く、新しくお家を建てることにも迷いもあったり、自分たちの持っている畑もあったり、仮設住宅を出て他のコミュニティや地域に移りたくないという方々がほとんどだと自治会長さんはおっしゃっていました。

仮設を出て、皆さんが自分たちのコミュニティに気持ち良く帰れる、そんな支援が必要なのだと強く感じました。 今回もまた多くのことを学ばせていただきました。

様々な形で、支援に入らせていただけていることにも本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

Posted in 事務局ブログ