「熊本地震とNPOとモノづくり」in 秋葉原

 平成28年度食品リサイクル促進等総合対策事業

「熊本地震とNPOとモノづくり」

熊本地震から半年。震災のあった当日から現地へ入り、フードバンクとして企業からいただいた食品を被災地で支援したフードバンクかごしま。そのときの現地での実情とフードバンクとして対応したことでの新たな問題点などを報告する。また、熊本出身でもあるDMM.make AKIBAプロデューサーの境氏とともに、モノづくりの観点から震災時や緊急時での現地支援やNPO支援ができないかを探る。

  • 日時:20161018日(火)1930分~(開場19時)
  • 場所:DMM.make AKIBA Judge room
  • 定員:20名(事前登録制)
  • 参加費:無料
  • ゲスト:DMM.make AKIBA Producer 境理恵氏
  • MC:アキバ経済新聞副編集長 直井勇人氏
  • 概要:「熊本地震とNPOとモノづくり」
    1、講演「熊本震災支援報告~緊急時のフードバンクと課題」
      講師:原田一世氏(フードバンクかごしま代表)
    2、トークセッション「地域防災とモノづくり」原田氏、境氏、MC直井氏

ゲスト略歴:境理恵氏 熊本県熊本市出身。2008年まで地元熊本にてNTTグループ企業内のデジタル地図システム(GIS)構築事業に携わり、その後リアルなモノづくりの現場を求めて上京、プロダクトデザインモデル製作の道に進む。一眼レフカメラなどの光学機器を中心に、メーカーデザイン部のデザイン検討用モックアップ製作を手掛ける。2014年、DMM.make事業の総合プロデューサー小笠原治氏のもと、ハードウェアスタートアップの拠点となる「モノづくり施設」の立ち上げに参加。同年11月「DMM.make AKIBA」を秋葉原にオープンさせ、現在まで企画運営プロデューサーを務めている。 また、熊本震災時には、起業家の孫泰蔵氏が立ち上げた「alt. Stork」プロジェクトメンバーとして、有志で被災地に物資を届ける活動を行った。

■申込方法
「氏名」「会社名(学校名)」「連絡先」を明記の上、以下までメールもしくは以下サイトより申込をお願いします。
申込URL  http://ptix.co/2dMHVSd

 申込/連絡先
NPO法人フードバンクかごしま
TEL099-226-9298 メール:foodbank@ksnk.org

DSC_0693  DSC_0317-001  DSC_0353 (1)

Posted in お知らせ