災害時におけるフードバンク食品の供給等の協力に関する協定締結

2016/09/06
鹿児島県と
「災害時におけるフードバンク食品の供給等の協力に関する協定」
を締結させていただきました。

協定内容
「災害時にフードバンクかごしまが備蓄する食品を避難所や自治体の物資提供拠点施設、車中避難者などへ運ぶ」

民間団体だからこその迅速で柔軟な対応ができると思います。

thumb_dsc_0026_1024

佐々木副知事と代表の原田が調印をさせていただきました。

thumb_dsc_0038_1024佐々木副知事は
「災害時にもニーズはある。一方的にものを送るのではなく、ニーズにあった物資の提供についてのマッチング等の課題について、フードバンクの持っているノウハウも活かせるのでは」
とおっしゃってくださいました。

災害時には平時からの関係性・連携の仕組みがとても大切です。この協定がその仕組みづくりの一つのきっかけにもなれば、と思います。

thumb_dsc_0040_1024メディアの方も大勢来てくださいました。
メディア出演
KTS:みんなのニュース
KKB:スーパーJチャンネル
MBC:ニューズなう
NHK
南日本新聞
朝日新聞

ここに至ったのも、ご支援してくださる皆様のおかげだと思います。 これからも感謝の気持ちを忘れずに、地域に根付いた活動を続けていきます。

Posted in 事務局ブログ