フードバンクかごしまイベントinマルヤガーデンズ②

2月4日付けの南日本新聞朝刊に3日のイベントの事と4日のイベント案内で掲載されました。

さて本日2月4日はフードバンクかごしまイベント2日目。ワークショップを中心に開催しました。

第3部では、フードバンクとは直接関係はないのですが、身近にある食べ物のムダについて参加者と一緒に考えることができました。「食べ残しを減らすには・・・」「直接廃棄を減らすには・・・」小学生からも意見が出て盛り上がりました。あとは実際に家で実行できるかですね

ちょっとした工夫や意識の持ち方で、食べ残しや直接廃棄は減らすことができます。0にすることはできないけれど、今回のイベントをきっかけに少しでも減らせれば、きっといい社会になるはず

1日目の食料自給率の話や2日目の身近にある食べ物のムダについて話は、フードバンク活動を始めた当初から、みんなに伝えたい伝えなきゃとずっと思っていた事でした。今までのイベントでもブースの横の方に資料を置いていたのですが、食べ物を集めて被災地へ届けることがメインだったのでなかなか時間をかけて説明することができませんでした。今回のイベントでそれをみんなに伝えることができ、参加した方が家や職場や学校で食料自給率の事や身近にある食べ物のムダについて伝えていければと思います。

 

1日目、2日目の会場の様子は写真の準備が出来次第、またご報告いたします。

Posted in 事務局ブログ