GWの活動【5月3日〜5日】

DSC_02845月3日(火)

益城町へ。広安小学校と特別養護老人ホームであるひろやす荘さんへ物資要請がありました。広安小学校は飲料・ひろやす荘はGW明けになくなるであろう食品を届けに行かせていただきました。益城の道中はこのような倒れた家屋が多く、何かしらが崩れている状態でした。

DSC_0297現地にボランティアで入っている看護チームのお茶の時間に少しだけお邪魔しました。指定外避難所ということもあり、避難者の自立のために自衛隊の支援の収束、それに伴って食べ物がなくなってしまうのではないかという避難者の不安の声やそれが原因でいざこざの原因にもなってしまっている、とのことでした。

確かに周りのコンビニ等はもう開いていました。
地元の商業を生業としている人たちにとっては支援が入りすぎるよりも、地域にお金を落として回したほうがいい、支援が避難者の自立を阻害してしまうかもしれない、けれども本当に支援を必要としている人がいる、そんな状況でした。支援の難しさを本当に感じて帰路につきました。

DSC_0317-0015月4日(水)

セカンドハーベスト・ジャパンさんの4トントラックが到着しました。鹿児島に保管していた水の積み込み作業。みなさんまるで1つのチームかのように一人一人が自分の役割や動きが分かっていて、あっという間の積み込み作業でした。見ていた事務局スタッフも本当に驚きでした。

DSC_0320-001本当に多様な方々に、しかもGWのお休みのところお越しいただいて、汗を流していただいて本当にありがたい思いです。こうやって活動がもっともっと広がりを見せたら震災等が起きた有事の際に一人一人が自分の役割をこなしながら、動いていけるのかもしれません。

たくさんの人に支えられているのがフードバンクかごしまの強みだなぁと改めて思うところでした。(事務局は応援の旗振り)

DSC_0342 (1)5月5日(木)

こどもの日。グランメッセにていつも御世話になっている、AGFさんのコーヒー提供のお手伝い。「温かいコーヒーを久しぶりに飲みました」「すごく嬉しいです」との声をたくさん聞けて、事務局も本当に嬉しい思いでした。

DSC_0353 (1)くまモンはサプライズゲスト、大人も子供もくまモンに夢中になっていました。(もちろん私たちも!)

Posted in 事務局ブログ