年末年始の越冬炊き出し✩

みなさま、明けましてあめでとうございます。

昨年はたくさんの方々に支えられてきました。
今年もたくさんの「もったいない」を「ありがとう」へ変えて行きたいと思います。

さて、フードバンクかごしま事務局スタッフは12月31日の越冬炊き出しに参加してきました。

フードバンクかごしまが提供した備蓄用のアルファ米を使っていただきました!

SANYO DIGITAL CAMERA  SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERAご飯の中に具材も入れて、お水かお湯をいれるだけでおいしいご飯になります。

福岡の病院の方が賞味期限が間近に迫っているので提供してくださった食品です。1ケース5キロ!
それを約30ケースも寄贈してくださいました!

越冬炊き出しだけではなく、普段の炊き出しにも来られた方におにぎりにしてお配りしています。

SANYO DIGITAL CAMERA

 

12月31日と1月1日、両日とも朝の9時からボランティアのみなさんが料理の仕込みを始めていました。

フードバンクかごしまスタッフも倉庫から飲み物を持って炊き出しボランティアに参加をしてきました。

越冬炊き出しもち

事務局スタッフはもちをひたすら焼いていました…。みなさんにおいしく召し上がってもらえるように、程よくや黄色をつけながら、ボランティアさんたちとの会話も弾みました。ここでしかない出会いもあり、とても嬉しくありがたい思いです。

越冬炊き出し メニューこの日のメニュー。

  • 年越しそば
  • ぜんざい
  • ぶり大根
  • 刺身
  • アルファ米おにぎり
  • フードバンク提供のお菓子などなど

フードバンクらしい年末でした。

今年もフードバンクかごしまをよろしくお願いいたします!

Posted in 事務局ブログ