食品の寄付

炊き出し おにぎり

 

フードバンクかごしまでは、お預かりした食品に提供者の想いも一緒に乗せて、食べ物に困っている人に届けます。

2014 1102お米の寄付さまざまな理由で販売が難しくなってしまったけれど、まだ充分に食べられる食品を食品関連企業や農業経営者の方々から、フードバンクかごしまでは、活動開始以来ご寄贈いただいてきました。

食べ物の寄贈を検討されている方は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせページへ

食品関連企業・農家のみなさんからの食品寄贈の流れ

①商品の確認(寄贈者様からフードバンクかごしまへ)
寄贈食品の種類や量、賞味期限などの基本情報だけでなく、寄贈に至った経緯などを寄贈者様よりご連絡いただき、フードバンク側で内容を確認します。

②同意書の締結(フードバンクかごしまから寄贈者様へ)
寄贈食品の適切な取り扱いの約束と、寄贈者様とフードバンクかごしまとの両者合意の元に寄贈が行われたことを明確にするために同意書の締結をお願いしております。

③食品の受け取り(寄贈者様からフードバンクかごしまへ)
原則、寄贈者様からフードバンクかごしまの倉庫への配送をお願いしております。
寄贈食品の量や保管場所によっては、フードバンクかごしまの倉庫以外の指定の場所へ配送をお願いする場合もございますので、ご了承ください、

④各施設へ分配(フードバンクかごしまから各施設等へ)
寄贈者様から受け取った食品は、フードバンクかごしまが、責任を持って適切な施設に分配します。