時間の寄付

 

荷物の積み下ろしや配送、イベント時のスタッフなど、時間やスキルを使いフードバンクに参加することができます。

ボランティアとしての参加

フードバンクかごしまのボランティア活動は、短時間でも気軽に参加することができます。国籍、年齢、職業を超えて、様々な方が参加しています。

  • 食品の積み下ろし
    フードバンクかごしまには、毎月さまざまな食品が届きます。一度に大量の食品が届く時、積み下ろしのお手伝いをしてくださる方を都度募集しています。
  • 食品の配達
    フードバンクかごしまは、鹿児島県内約60の施設や団体に食品の提供を行っています。運転に自信があり保険に加入している車を持参で定期的に参加可能な方を募集しています。
  • イベント時のスタッフ
    フードバンクかごしまは、フードバンク活動の普及の一環として定期的に県内各地でイベントを開催しています。受付や設営などのイベント運営を手伝ってくださる方を募集しています。

10884462_676772112439572_1757823375_n

10867024_610800142381930_1822132765_n

(上記写真)ボランティアが親子で参加して、食品を施設に運んでいる様子。
(下記写真)施設の子どもにお礼にもらったメダルの写真。

フードバンクかごしま学生チームとして参加

20150320ベルグ広場7

フードバンクかごしまには、事務局とは別に学生が主体となってフードバンク活動を行うフードバンクかごしま学生チームという組織があります。
学校、学部、学年がそれぞれ違う大学生が集まり、自分たちで「いつ」「どこで」「なにをするか」を考えフードバンクに関する活動を行います。社会貢献活動を通じて新しい仲間ができたり、様々なスキルの向上に役立ちます。

学業を優先しながら、学生チームとして定期的に参加できる大学生を募集しています。(高校生は、学校・学級、部活単位での参加を募集しています。)

プロボノ(専門性スキルボランティア)としての参加

10934531_696268740489909_1620846886_n欧米では、弁護士、会計士、デザイナーなど専門スキルを持った第一線の方たちが、NPOなどの非営利活動のために、無償でサービスを提供するプロボノの活動が盛んに行われています。フードバンクかごしまでも、そうした専門スキルを持った方の協力を必要としています。

例えばこんなスキルを必要としています。

  • 契約書作成などの法律関係
  • 物流業務などの業務効率改善
  • 広報物のデザインやライティング
  • 翻訳
  • ファンドレイジング
  • ファシリテーター

など

プロボノとしてご協力いただけれる方、まずはお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから。